バイク買取専門店バイクBOONの強み

販売ルート

バイクの買い取り専門店が増えており、各社オリジナリティーを発揮しつつバイクを手放す人にアピールしています。
バイク買い取り専門店の競争が激化する中で注目を集めているのが「バイクBOON」です。
バイクBOONは既存バイク買い取り専門店と比較すると、独自性を発揮するために様々な分野で工夫を凝らしており、それが結果的に同業他社よりもバイクの高額買い取りができる理由となっていて注目を集めています。

特にバイクBOONの強みは、排気量250cc以上の大型バイクの買い取り価格が高いという点にあります。
これはバイクBOONが買い取ったバイクの販売先として、従来の中古バイクオークションでの売却に加えて、自社独自に海外での販売ルートを一から作り上げ、複数の販売先を常時稼動させているという地道な経営戦略によるものです。

排気量250cc未満のバイクは日本国内の需要がとても強く、海外に輸送費を負担してまで輸出する必要がありません。
これは250cc未満のバイクには車検がないという日本特有の事情があります。
ですから排気量250cc未満のバイクは、主に中古バイクオークションでの売却しています。
排気量250cc以上の大型バイクについては、日本での人気と比べると海外での需要がとても高いので、中古バイクオークションで売却するよりも独自ルートを活用して輸出した方が高額で売却できるのです。

売却価格が中古バイクオークションよりも高額になるので、必然的に買い取り査定も高額を提示できるのです。
それで、特に大型バイクの買い取りはバイクBOONが一番査定が高いというのがバイク乗りの常識となりつつあります。

既存バイク買い取り専門店が売却先が限られるため、苦手とするハーレーダビットソンやドゥカティー、モトグッツィ、アプリリア等の趣味性の高い輸入バイクについても、海外販売先を確保しているバイクBOONにとっては得意なジャンルとなるのです。
バイクBOONはインターネットホームページを充実させ、ホームページ上からオンライン自動買い取り査定ができるようにしてコストダウンを図っている事も高額買取に一役買っています。

バイクは自動車と違って趣味性が高く、社外パーツを取り付けている場合が多いですから、バイクBOONは24時間全国対応のフリーダイヤルで、オンライン自動買い取り査定ではカバーできない部分に対応しています。
出張買い取り査定ももちろん無料ですから、バイクの買い取り先を探している方はバイクBOONホームページにまずアクセスする事をおすすめしたいです。

Comments are closed.